腰というか尻がヤバかったのでちょっと良いクッションを導入してみたらたいそう良かったという話

 ちょっと良いクッションを買ったら思ったよりもイケてて嬉しかったという話です。

タイトルで全てを語った感もありますが本文には
コレを買った経緯とかしばらく使った感想とかを書いています。


「ボディドクター ザ・シート」を買った経緯とか

 私は仕事にも遊びにもデスクトップのPCを使っていて
「イスVS.尻VS.腰」の耐久力勝負みたいな生活を送っていた
のですが、
先日ついに腰痛に見舞われてワリとどうしようも無い感じになったんですよ。

 原因は1もちろん長い時間座りすぎたせいで
座りすぎた為に尻にニキビみたいなできものが発生して、
それを庇って変な座り方をしていたら今度は腰まで痛くなって
にっちもさっちも行かない状態になってしまった的な。

 まあ腰痛は湿布を貼ったり休んだりしてたら治まったのですが
これが慢性化したらヤバいだろうなーと思って
今回のクッション「ボディドクター ザ・シート」を買ってみた次第。

・製品の画像とか

P1020242
クッション本体
 クッションのサイズは適当に測って縦39cm半くらい、横40cm半くらい、
厚さは3cmあるかないかという感じ。

P1020243
クッションの中身
 クッションのカバーは外せるようになっていて
中身は「こんな感じのなにか」としか言えないような変わった質感の素材。

P1020245
タグみたいなの
 クッション素材は100%天然のラテックスで作られているらしく、
それを示すマークとかテスト機関の基準を満たしている事を示したマークとかが
タグ的な部分に書いてある。

・しばらく使った感想とか


 使い始めてから一ヶ月位経ちますが、結論から言うと大層良い感じ。
クッション本体は率直に言ってペラいので、
最初に届いた時は「え~、これで4,000円?」(早まったかな?)と思いましたが、

いざイスの上に敷いて座ってみると
「柔らかいけど、かなり弾力がある。そして底付きしない」
みたいな独特な感触の座り心地で結構しっくりきました。


 また、私は座っている感覚で
「たぶん明日には尻に(できものが)発生するだろうなぁ」
という感じで尻の疲労度がある程度わかるのですが、

このクッションを使い始めてから尻への負担が激減したのか
尻にニキビ的なできものが発生する事が少なくなりましたし、
尻の疲労感も少なく、尻の体力が温存されている印象が強い
です。

 そんな雰囲気で良さを充分体感できたので
今では、「これで4,000円なら余裕でアリだわ」みたいな。
ボディドクター ザ・シートの購入・価格のチェックは以下のリンクからどうぞ。

「楽天でボディドクター ザ・シートを検索」

「Amazonでボディドクター ザ・シートを検索」

ボディドクター・ザ・シート(387007)

ボディドクター・ザ・シート(387007)
価格:4,095円(税込、送料別)



・その他の周辺機器とか良かった感じのモノは下記のページにまとめてある系。

「個人的おすすめモノ」

  1. そらそうだって感じですが []