Edyを貯めるなら楽天Edyもらえるモールよりもお財布.comの方が全然ラク

 今回は微妙にニッチな話になるんですけど、
ポイントサイトでEdyを貯めるなら「楽天Edyもらえるモール」よりも
「お財布.com」の方がより手軽に多く貯められるよという話です。


お財布.comと楽天Edyもらえるモールでの貯まる金額の比較とか

 早速本題である、それぞれのサイトで貯められる金額の比較に入りたいんですけど、
最初に前提というか、比較する条件について書いておくと、
ポイントサイトは基本的にリードメールや対象ショップでの買い物,また紹介や専用のツールバーでの検索でポイントを貯めていくんですけど、今回は今回は携帯を含めたリードメール,つまりは配信メール内のリンククリックのみでの比較になります。

デスクトップ_060

△楽天Edyもらえるモールのポイント獲得数確認画面

 楽天Edyもらえるモールのリードメールで獲得できたポイントを見てみると、
2013年11月1日~今年1月8日までの約2ヶ月間で20ポイント(20円相当),

デスクトップ_058

△お財布.comでのポイント獲得数確認画面

 次にお財布.comのリードメールで獲得できたポイントを見ると、
先月だけで63コイン、今月で30コイン(1コイン1円相当)貯まっています。

 お財布.comは人を紹介して入会させると
その人がクリックした広告メールのポイントも加算されるシステムがありますが、

一人たりとも紹介していない、いわば純然たる
リードメールのクリックポイントだけでの63コイン,30コインなので、お財布.comの方が明らかに貯めやすいです。


少し細かい話しとそれぞれのポイントサイトの印象とか


 上の段でEdyを貯めるならお財布.comの方がたくさん貯まる
ということを書きましたが、もう少し細かいところを見ていくと、

どちらのサイトも交換手数料は無料ですが、
楽天Edyもらえるモールの場合は1円相当から交換できるのに対して、
お財布.comの場合は300相当からの交換になっています。

 1円から手数料無料で交換できるのでその点では
楽天Edyもらえるモールが優れていますが、

Edyでの決済をネットでしか利用していない私的には
Edyが50円分とか100円分だけあっても微妙に使いにくい1感じなので
「あんまり(実用的には)変わらないかなぁ」という印象だったりします。

今回のまとめとか


 そんな訳で今回はEdyを貯めるなら本家の楽天Edyもらえるモールよりも、
お財布.comの方が全然簡単に効率よく貯まりますぞ。っていう話しでした。

あと、お財布.com登録してポイントを貯めたいぜ!という方が居ましたら、
下のバナーから登録すると最初から100コイン加算された状態で始められるので、ふつうに登録するよりも若干お得です

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

  1. 250円分くらいあればAmazonマーケットプレイスの激安本とかを買えるのでまあまあ便利 []