PCでKindleストアにて購入した本を読みたい(願望)

PCでもキンドル本を読める!「Kindle for PC」の使い方と感想

2017.02.17
△PC版Kindleアプリの紹介記事

追記:現在はもうAmazon公式のPC版Kindleアプリが出ているので
そちらを使った方がラクだし快適ですよ。


 私は普段Nexus7でKindleアプリを利用して電子書籍を読んでいるんですけど、
もう少し大きい画面で読みたいなーと思ってたんですが、

 話しによると「BlueStacks」というソフトを使えばPCでも
日本のKindleストアから買った電子書籍を読めるようになるらしいので、
「本当に?本当に読めるの?」みたいな感じでちょっと試してみました。
 本文にはてきとうな紹介とかザツな感想を書いています。

BlueStacksのてきとうな紹介


 BlueStacksはPCでAndroidアプリを動かす事ができる謎のソフト1です。

 最初にいっておくとこのソフト自体ワリと動作が不安定な感じで、かつ
Googleアカウントと紐つけしないと活かしきれない雰囲気のソフトなので、
そこら辺は自己責任でって雰囲気。

「試すなら2サブの環境でやった方が良いよ」って感じ

使ってみた感想とか


 インストールとかGoogleアカウントとの紐つけとかは
ふつうに案内に従って進めていけばOKなので端折るとして、

今回の目的であるKindleアプリの使い心地というか
感想を先に書くと、「まあギリギリ使えなくはない」みたいな感じ。

雑多になりますが細かい事を挙げていくと、
・書籍のダウンロードが微妙に速い
2014030320022

 たぶんPCでは有線LANで接続しているからだと思うんですけど
微妙に書籍のダウンロードが速いです。

ちゃんと計っていないので当てにしちゃいけない系の話しですが、
体感では普段使っているNexus7でダウンロードした時の3/1くらいの時間で
ダウンロードが完了します。

・ページの読み込みが微妙に遅い

20140303200272014030320025

 リフロー型のテキストとフィックス型の漫画を読んでみましたが
ページの読み込みが微妙に遅いです。

 こういうエミュレーター的なソフトは動かすPCの性能が大切で、
かつ私の使っているマシンは相当古い3ので、そこら辺の影響が大きいとは思うんですけど、

ページ内容が表示されるまでの時間、まあつまりは読み込み時間が長くて、
かつその速度に凄いバラつきがあるので微妙に快適じゃないというか、
けっこうストレスを感じる使用感。

具体的にどの位掛かるかというと、
テキストだと大体0.8秒から1.5秒くらい。
連続スワイプでページを送ると普通に4秒くらい掛かるし、
クリック連打でページを送るとクリックを取りこぼして認識してくれないことが多々ある。

漫画だとページ移動は速いんだけど
ページの内容が表示されるまで2秒から4秒くらい掛かって
連続スワイプでページを送ると6秒から8秒くらい掛かる。
ダブルクリックでのズームは何故か凄くスムーズ。って感じ。


感想のまとめみたいなヤツ


 個人的には「こんな感じの使用感ならタブレットで拡大しながら読んだ方がラクかな」って感じでしたが、

「技術書とかのコードを参照しながらプログラムを組みたい」とか、
「好きな漫画の絵を真似して描きたい」という時には

(同じPCの画面で見ながら作業できるので)
ふつうに便利なんじゃないかなあと思ったりしました。

・さして関連性が無い広告!

  1. エミュレーターなのかなぁ []
  2. Googleアカウントも含めて []
  3. OS:Windows 7 64bit,CPU:Athlon II X4 620,
    メモリ:8GB,GPU:Radeon HD6870 []