9月16日からEye-Fiカードの無線機能が使えなくなると聞いたので移行先を調べてみた

△という案内のメールきたんですわ。

Eye-Fi Mobile X2 8GBの感想とか(過去レビュー)

2015.11.13

 以前「たいそう便利ですわ」って感想を書いた
ワイヤレスでPCやスマートフォンにデータを転送できるSDカード,
「Eye-Fi Mobile X2」なんですけど、どうやら先日1製品サポートを停止したらしく、
それに伴って2016年9月16日にはデータをワイヤレスで送る主要な機能も利用できなくなる
(SDカードとしては使える)っぽいので、取り急ぎ移行先を調べてみた次第。

私が求める機能とか


 似たような機能を持った製品を挙げてゆく前に、
私が「Eye-Fi Mobile X2」を使っていて一番「良いなあ」と感じている点、
つまりは一番求めている機能を書いておくと、

一度設定したら後は撮った全てのファイルを自動的にPCへ転送してくれる機能

 ワザワザ「接続先を選んで…」とか「転送するファイルを選んで…」とか
やんなくても2とりあえずデジカメと設定を済ませたPCの電源が入ってさえいれば、
全部のファイルをPCに送ってくれる。

っていうのがPCで画像や動画を管理している身としては
ハイパーめちゃくちゃ非常に便利且つラクなんですな。

 そんな経緯があるので、「スマートフォンにも対応」とか、
「ダイレクトモードでWi-Fi環境が無くても利用可能」みたいな、
(けっこう目玉っぽい)機能があっても、
「や、設定したPCに撮ったファイルを全部送ってくれたら良いから。」
みたいな感じ
だったりします。

・似たような機能を持った製品とか


 そんな訳で現在使っているEye-Fi Mobile X2と同じような機能を持った
製品をチェックしてみたので順に挙げていくと、

Eye-Fi Mobi Pro



製品詳細:http://jp.eyefi.com/products/mobi-pro

2016年7月14日時点での実勢価格:7,000円前後

Amazonで「Eye-Fi Mobi Pro」を検索
楽天で「Eye-Fi Mobi Pro」を検索



eye-fiikou02
http://jp.eyefi.com/products?fより

 まあ本命というか順当な移行先。
Proではない、Eye-Fi Mobiという製品もあるけど、上のページにある比較表によると
Proじゃないと自宅やスタジオのWi-Fiネットワークを使ったファイルの転送はできない
らしいので今までのEye-Fiカードでダイレクトモードしか使ってないよ。
みたいな人以外はProを選ぶのが無難。という感じ。

FlashAir




製品詳細:http://www.flashair.info/

2016年7月14日時点での実勢価格:2,780円前後

Amazonで「FlashAir」を検索
楽天で「FlashAir」を検索


 だいたいEye-Fiカードと同じようなことができる
東芝製のワイヤレス通信対応SDカード。
価格が安めで接続もEye-Fi X2シリーズの製品と比べて安定しているらしい。

ただ、データ転送に関しては、自分(データを受け取りたいデバイス側)から接続して
能動的に取りに行かなきゃイケないっぽい。

ezShare



製品詳細:http://www.tecnosite.co.jp/electronics/pc/ezshare/

Amazonで「ezShare」を検索
楽天で「ezShare」を検索


2016年7月14日時点での実勢価格:2,080円前後

 Wi-Fi通信に対応しているMicroSDカードアダプター。
情報があんまり(というか全然)無くて、
販売代理店のサイトも全然更新されてないのでビミョウに不安。
スクリーンショットを見る限りはスマートフォンアプリと
ブラウザで接続して利用するっぽい。

Cloudflash



製品詳細:http://cloudflash.jp/

2016年7月14日時点での実勢価格:2,780円前後

Amazonで「Cloudflash」を検索
楽天で「Cloudflash」を検索


 Wi-Fi通信に対応しているMicroSDカードアダプター。
日本版公式サイトがほぼ死んでる3みたいな感じなので不安。

 同サイトから閲覧できるマニュアルに見たところ、
スマートフォンアプリでは自動同期に対応してるけど、
PCではブラウザで接続してやり取りするっぽい。

TransferJet




製品詳細:http://www.toshiba-personalstorage.net/product/transferjet/sd/index_j.htm

2016年7月14日時点での実勢価格:対応カード4,400円前後,
対応USBアダプター2,350円前後

Amazonで「TransferJet」を検索
楽天で「TransferJet」を検索


 Wi-Fiではないけど近距離無線通信を使ってデータをやり取りできる
東芝製のSDカード。今回挙げている中では転送速度が群を抜いて速い。
(USB接続のカードリーダーと大差ない)

 東芝製以外の大体のPCでは受送信に必要なパーツが組み込まれていないので、
別途リーダーを用意する必要がある。

 使い方としては設定を済ませた機器でソフトを立ち上げて受信部に
対応カードを近づける(デジカメに差したままでもOK)と自動的に
ユーザーフォルダにファイルが送られるという形なので、

イメージ的には「NFC通信のスゴいヤツ」とか、
「置くだけ充電のファイル転送版」みたいな感じ
ですな。

Wi-Fi通信対応デジタルカメラ



2016年7月14日時点での実勢価格:機種によってマチマチ

  最近のデジカメはけっこう多く4の製品がWi-Fi通信に対応しています。
 利用できる機能についてはメーカーによってワリとマチマチなんですけど、
まあ選択肢として無くはないかな。という具合。

結局どうするのかみたいな


結局どうするのかみたいな。

 どうやら私がやりたい事に(近いこと)を実現するには
Eye-Fi Mobi ProかTransferJetを使えば良いっぽいんですけど、

本命というか順当な移行先であるEye-Fi Mobi Proのお値段がけっこう
お高い
ので、「どうすっかなー」と悩んでいます。

 たぶんある程度は改善されていると思うんですけど、
今まで(というか今も)Eye-Fi Mobile X2カード使ってて、
「繋がったら速いけど繋がるまでに割とラグがある」とか、
「デジカメ側が対応している場合を除いて繋ぎに行くタイミングが謎」,
「複数の画像を転送している途中で接続が切れることがボチボチある」,
みたいなビミョウな点も知っているので


 この際機能に違いはあるけど接続の安定性が高くて、
ファイルの転送も速いTransferJetに乗り換えるのもアリなんじゃないかなぁ。
みたいに思っています


 幸いなことに現在利用しているEye-Fi Mobile X2カードの無線機能が
使えなくなるまで、まだちょっと(約2ヶ月くらい)間があるので、
もうしばらくの間悩んでみようかと思ってますわ。敬具。

(たぶん結果が決まり次第そこら辺も記事にします)

2016年10月3日追記:なんかPCへの無線転送機能だけ引き続き使えるようになるソフトが出たので使ってみました。

9月16日以降でも無線でPCにファイルを転送できた! 「Eye-fiX2 Utility」の使い方

2016.10.03
  1. 2016年7月6日 []
  2. そういう使い方も一応できるけど、私は使っていない []
  3. WordPressで作ってるっぽいんだけど、
    ブログへのリンクが固定ページで、しかも内容が無かったりする []
  4. 特にパナソニックとSONYの製品は大体 []