Windows10のインストールメディアの作り方と、アップグレードが進まない場合の対処法。

winusb01

http://ayasi-2-han.net/?p=5972

 前回の記事に引き続き、今回は「メディア作成ツール」を使った
Windows10のインストールメディアの作り方と、
それを使ったWindows10へのアップグレード手順を,

あとついでにWindows10へのアップグレード中に起きる(事がある)
「更新プログラムをダウンロードしています」の状態で進まなくなる現象の対処法も
書いておきます。


今回の目的とか

 まず始めに今回の目的を書いておくと、
・Windows10のインストールメディアを作る
・それを使ってWindows10にアップグレードする


 という具合。それぞれの手順を書いていくと、

Windows10のインストールメディアを作る

winusb01

 「メディア作成ツール」でインストールメディアを作る
まずは前回同様「メディア作成ツール」を起動して、
「他のPC用にインストールメディアを作る」を選択。

winusb02

 続いて、言語やエディションを選ぶ。
デフォルトでは「このPCにおすすめのオプションを使う」にチェックが入っているけど、
私はインストールメディアを使い回す気マンマンだったから外しました。

winusb03

 次にインストールメディアの規格を選ぶ。ここは好みで選んでOK。
私は光学メディアよりも速くて静かなのが好きだから「USBフラッシュドライブ」を選んだ。

winusb04

 インストールメディアにする媒体を選ぶ。
次にインストールメディアする媒体。まあつまりはPCに挿してある
どのUSBメモリをインストールメディアにするかを選ぶ。

winusb05

 後は「Windows 10をダウンロードしています」,
「Windows 10のメディアを作成しています」と進んでいくので放っておいてOKです。

winusb06

 「USBフラッシュドライブの準備ができました」と表示されたら
インストールメディアの作成は完了している感じ。

インストールメディアを使ってWindows10にアップグレードする


 次に次にインストールメディアを使ってWindows 10にアップグレードする
流れを書いて行くと、

 winusb07

 windowsが起動している状態でWindows10のインストールメディアを
PCに挿してエクスプローラーから「setup.exe」を実行。

winusb08

 (Windows10の)重要な更新プログラムをダウンロード&適用してから
OSをアップグレードしますか? みたいな案内があるので、
「今は実行しない」を選択して進む。1

winusb09

 ここからは前回同様ライセンス条項を確認した後
進んでいけば良いだけなので端折ります。

「更新プログラムをダウンロードしています」の状態で進まなくなる現象の対処法とか

winusb08

 上の段にも書いたんですけど、始めに
「更新プログラムをダウンロードしてインストールする(推奨)」を選ぶと、
「更新プログラムをダウンロードしています」の状態で
待てど暮らせど進まなくなる事がワリとある
ので、

その場合は「setup.exe」の起動からやり直して、
「今は実行しない」を選択して進むとイケる事が多い
です。

ザツなまとめとか

 私は4台のPCをWindows10にアップグレードする際,
3回「更新プログラムをダウンロードしています」の状態で進まなくなる現象に
遭遇して、10時間くらい待っても進まなかったので、

winusb08

USBのインストールメディアを作ってそこからアップグレードしました。

最初に表示される「重要な更新プログラムをダウンロード&適用してから
OSをアップグレードしますか?」みたいな選択肢で
「今は実行しない」を選んだところスムーズにアップグレードできたので、

前回同様「とりあえずWindows10へのアップグレード権だけ
確保しておきたい」
という場合はUSBでインストールメディアを作って
上の手順でアップグレードするのが速いかも
。って思いました。敬具。

  1. ここで「更新プログラムをダウンロードしてインストールする(推奨)」を選ぶと、
    「更新プログラムをダウンロードしています」の状態で進まなくなる事がワリとある []