ASUSのTransBook 3が価格改定でかなり安くなってますぞ

 以前「現時点で発売(が予定)されている筆圧対応のWindowsタブレットとか」の記事で紹介した
ASUSのTransBook 3なんですけど、(たぶん)2017年1月27日くらいに価格改定が行なわれて、
かなり安くなってますぞ。っていう話しです。具体的に言うと5万円くらい値引きされてる感じ。


TransBook 3はどんなマシンか



ASUS Shop:TransBook 3

「AmazonでTransBook 3を検索」

「楽天でTransBook 3を検索」


始めに「TransBook 3」はどんなモノかという事を書いておくと
2016年10月14日にASUSから発売された
1024段階の筆圧入力に対応しているWindowsタブレット。って感じですわ。

簡単にスペックを書いておくと

OS:Windows 10 Home (64bit)
CPU:Intel Core i5-6200U (基本 2.3GHz/最高 2.8GHz)
グラフィック:Intel HD Graphics 520
ディスプレイ:12,6インチ,2,880×1,920

RAM:8GB,LPDDR3-1866
ストレージ:512GB
ペン入力:1,024段階 「ASUS Pen」

という具合。

 ザックリ言うと、「良くできたSurface Pro 3クローン」という感じ。
ただの類似品という訳ではなく、Surface Pro 3の良いところをキープして物足りないところを補ったようなモノで、
その辺のバランス感覚は「さすがASUS」みたいな感じ

 Windowsタブレットとしてのスペックを見ると、
CPUは性能と発熱量のバランスが良いCore i5-6200Uだし、
ThunderBolt(Type-C)とUSB3.0両方のポートがあるし、
なによりデフォルトでストレージ容量が512GBなのはかなり魅力的。 

バッテリー駆動時間が公称で約5時間と、ハッキリ言って今のWindowsタブレットとしては短いのが難だけど
充電端子が最近のタブレットPCで増えてきた「ThunderBolt/USB Type-C」なので、
出せる電圧が高いモバイルバッテリーから充電する。っていう補い方も一応できますな。

どの位安くなったのかとか


 それで、価格改定でどの程度値段が下がったのか、という事を書いていくと、
価格改定が行われる前の実勢価格は145,000~155,000円くらいで、
価格改訂後の実勢価格は97,000~110,000円前後。
っていう具合なので、ザックリ5万円くらい安くなってる。

 また、ASUSでは現在キャンペーンを行なっていて、
2017年2月28日までにTransBook3を購入した人はキャンペーンサイトから応募すると、
「オリジナルインナーバッグ」1,ノングレアの「液晶保護フィルム」,追加の「純正ACアダプター」が必ず貰えるって感じ。

Windowsタブレットとしてのスペックや機能と、ペンやキーボードが標準で同梱されている点,
あとはキャンペーンを利用するとアクセサリーが必ず貰えるところを加味すると、
「コレでできることのワリにかなり安い」というのは確かなので、
PCとしてのスペックが高いWindowsタブレットを狙っている方にとってはなかなか良い機種かと。
(大容量かつ出せる電圧の高いモバイルバッテリーは用意しておいた方が良いけど)

  1. 俗に言うバッグインバッグってヤツですな []