マイネオに乗り換える場合は「SIMフリー完全ガイド」っていう雑誌の付録についてくるエントリーコードを使うとかなりお得ですぞっていう話し。

 知り合いがAUからナンバーポータビリティを利用してmineoに乗り換えるのを手伝う中で色々と調べていて知ったことなんですけど、「SIMフリー完全ガイド」っていう雑誌の付録についてくるエントリーコードを使って申し込みすると、
初期費用(というか契約事務手数料)の3,240円が無料になって、しかも利用を開始した翌月からの3ヶ月間使用可能な通信量が2GB増量されるので、普通に契約したり、エントリーパッケージを購入して契約するよりもかなりお得に利用を開始することができますよ。っていう話しです。


この雑誌と付録の内容、あと注意点とか


Amazon:SIMフリー完全ガイド
楽天:SIMフリー完全ガイド


 そんな訳で買ったのは「SIMフリー完全ガイド」という雑誌。
格安SIMに関する情報誌なんですけど私が買った時は734円でした。SIMはついていないんですけど、900円前後のエントリーパッケージよりも安い値段でエントリーコードが手に入るので少しでも削りたい方はこちらを選ぶと良いかと。

 この雑誌の発売自体は2016年10月とけっこう前で、載っている情報も少し古いモノが混じっているんですけど、付録のmineoエントリーコードは今年(2017年)の10月末まで利用できるという事なので、ワリとまだ猶予期間はある感じ。

 内容としては格安SIMに関する100個のQ&Aに、それぞれのMVNO1が提供しているサービスの見どころや注意点、MVNOのサービスを利用した際の比較などで構成されています。
けっこう前に出た雑誌なだけあって一部ちょっと情報が古い点もありますが、
「ザッと見てなんとなく最近の動向を知る」という雑誌の利点は充分にあるので、全体的には良い感じ


 また、MVNOを比較する上で重視すると良い点なども書かれているので、その点を踏まえておけば、Web上にある情報を参考にする際にも役に立つかと思います。

 ひとつ注意する点としては、この雑誌は電子書籍版もあるんですけど、そちらには付録のmineoエントリーコードは付いていないので、エントリーコード目当てなら絶対紙の書籍を選ばないとダメです。


 そしてこの雑誌のミソは付録に付いてくるエントリーコード。
マイネオでの契約時にこのカードの裏面に書かれているエントリーコードを使うと、
通常契約する際にかかる契約事務手数料が無料になる上、利用を開始した翌月からの3ヶ月間使用可能な通信量が2GB増量されます。

 mineoでは同じく初期費用が無料になる「エントリーパッケージ」というSIMがAmazonなどの通販で900円前後で販売されているんですけど、そちらは純粋に初期費用が無料なるだけなので、mineoの利用を前提としているならこの雑誌に付いてくるエントリーコードを使った方が確実にお得って感じですな。

 エントリーコードを使う上での注意点というか、ちょっと気になったところを言っておくと、
契約時のページでは初期費用の割引が表示されてない。って所ですな。
割引自体はちゃんとされますし、契約後に利用できるマイページの「契約情報」からは割引というか無料化の情報が確認できるので、良いっちゃ良いんですけど、
契約時に一瞬不安になるのでその辺は改善して欲しいところ



ザッとしたまとめとか



Amazon:SIMフリー完全ガイド
楽天:SIMフリー完全ガイド


 そんな訳でマイネオの利用を開始する際は、「SIMフリー完全ガイド」っていう雑誌に付いてくるエントリーコードを使うと、普通に契約するよりもだいぶお得ですぞ。っていう話しでした。




mineo:ドコモ端末もau端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】

 また、今回は付録のエントリーコードをMNPを利用した乗り換えに使ったんですけど、
エントリーコードは新規で契約する際にもふつうに使えるので、マイネオの利用を考えている人は上記公式サイトに加えてこの雑誌の情報を含めて検討してみると宜しいかと思います。

  1. 格安SIMでの通信を提供している会社 []