実は格安? CLIP STUDIO PAINTのお得な買い方

CLIP STUDIO PAINTのお得な買い方

 今回は、先日レビューを載せた「HP ENVY 13 x360」に入れるために追加のライセンスを買うかーとか思って調べてわかった「CLIP STUDIO PAINT」(クリスタ)のお得な買い方を案内していく次第。また、追加購入やアップグレードを検討している方向けにお得な情報も合わせて書いていきます。


スポンサーリンク

CLIP STUDIO PAINTはどんなソフトなのか?




clip-studio.com:安心と信頼のお絵かきソフトはこれ【CLIP STUDIO PAINT】


 はじめにCLIP STUDIO PAINT(クリップ スタジオ ペイント)はどんなソフトなのか?っていう事についてメチャクチャザックリ説明しておくと、イラストや漫画を描く際に使うお絵描きソフト(ペイントツール)。
SAIやSAI2,フリーソフトで言うとファイアアルパカメディバンペイントなんかと同じようなジャンルのソフトですな。

製品のラインナップとしてはイラストや単ページ漫画向けのCLIP STUDIO PAINT PROと複数ページに渡る漫画向けの機能やアニメ向けの機能が強化されたCLIP STUDIO PAINT EXの2種類があります。

参考リンク:ペイントツールのスタンダード【CLIP STUDIO PAINT PRO】


 性能について詳しくは上のページを見て貰えるとわかりやすいんですけど、
ブラシ毎の筆圧感度の調整や入り抜き(習字で言うところの「打ち込み」とか「はらい」みたいなヤツ)の調整等の基本的な点はもちろん、

線がちゃんと閉じていなくてもはみ出さずに塗りつぶせる「隙間閉じ機能」や、線同士のスキマにできがちな塗り残しをラクに塗れる「塗り残し埋め機能」,
(ベクター線で描いていれば)線が交わっているところまで一発で消す事ができる「ベクター用交点消しゴム」の様な有るとメチャクチャ捗る便利機能が豊富で、トーンやブラシ・素材などの追加コンテンツも多いため、「お絵描きソフト+お絵描きをより快適にする一大プラットフォーム」みたいな状態になっているソフトです。

 性能や機能のワリには価格もだいぶ安い部類なので、お絵描きソフトの中では大定番になっていますな。
余談ですが製品名はCLIP STUDIO PAINT(クリップ スタジオ ペイント)なんですけど、単語毎にスペースを入れるのが面倒だし繋げて書くと変な感じになるのでユーザーは「クリスタ」とか「クリペ」って呼んでる事が多いです。

CLIP STUDIO PAINTをふつうに買うとコレくらい掛かるよっていう話しとか

created by Rinker
¥26,771 (2019/03/26 13:21:23時点 楽天市場調べ-詳細)
△Amazonや楽天だとPROが6,500~7,000円くらい,EXが26,000円くらいする。

 上のリンクを見て貰えればわかると思うんですけど、CLIP STUDIO PAINTはイラストや単ページ漫画向けのPROがだいたい6,000~7,000円くらい,複数ページに渡る漫画向けの機能やアニメ向けの機能が強化されたCLIP STUDIO PAINT EXだと25,000~27,000円くらいの値段になっています。

(openCanvas 7はもう少し安いけど)競合するお絵かきソフトのSAI(SAI2)Painter Essential 6と比べても大差ないので、機能と性能を考えるとコレはコレで良いかな。って感じの値段ではあります。


本題のCLIP STUDIO PAINTをお得に買う方法とか

ClipStudioPaintProDownloadVersion
△clip-studio.com:CLIP STUDIO PAINT PRO


ClipStudioPaintEXDownloadVersion
△clip-studio.com:CLIP STUDIO PAINT EX


 ここで公式サイトにて販売されているダウンロード版の価格を見てみると、PROが5,000円、EXが23,000円で買えるようになっています
どちらもパッケージ版の実勢価格よりもだいぶ安く買う事ができますな。

また、ダウンロード版でもソフトウェアや素材・マニュアルはダウンロードすれば普通に利用できるので、パッケージ版との違いは純粋にパッケージが有るか無いかって事くらい。できる事に違いはないです。

月額制のバリュー版だと月々500円から利用できる

ClipStudioPaintProValueVersion
△clip-studio.com:CLIP STUDIO PAINT PRO

ClipStudioPaintEXValueVersion
△clip-studio.com:CLIP STUDIO PAINT EX


 また、月額課金制のバリュー版だと、どちらのソフトも月額500円から利用できます
バリュー版は1ヶ月500円支払うとソフトのシリアルナンバーが発行されて利用できるヤツなんですけど、一定期間契約と支払いを続けると、そのソフトのシリアルナンバーが1ずっと使えるライセンスとして進呈されるので、地味にお得。

 CLIP STUDIO PAINT PROだと、パッケージ版でも6,500円前後であるので、「ふつうに買えば良くない?」って思うかも知れませんが、

CLIP STUDIO PAINT EXだと、パッケージ版は安くても26,000円するので、月額500円から利用できて、しかも継続利用で無期限版シリアルナンバーが貰えるバリュー版の存在はありがたい。
あと、いつでも契約を解除出来るので「体験版の期間が終わったけどもうちょっと色々試してみたいぜ!」っていう時にも便利ですな。

 そしてバリュー版を契約すると自動的に通常月額200円のCLIP(セルシス)GOLD会員になって、バリュー版の契約期間中はGOLD会員の会費が無料になります。
その間は有料のトーンやブラシ・素材などの購入に使える「CLIPPY」というポイントが毎月1,500ポイント貰えます。

この1,500ポイントっていうのはどんなモンかと言うと、ブラシ(ペン先)がだいたい50~500ポイント程、トーンは200~2500ポイント程、背景素材みたいな少しお高いモノでも500~5,000ポイント程で買えるので、結構お得な感じ。

バリュー版の注意点
 バリュー版のCLIP STUDIO PAINTもダウンロード版と同じくパッケージ版とできる事の違いは無いんですけど、注意が必要な点としては、
無期限版シリアルナンバーを貰った後にバリュー版の契約を解除してもGOLD会員の契約は解除されないので、その辺は別途解除が必要ってところですな。

パッケージ版を買うならBoothが安い

BoothClipStudioPaint
Booth:CLIP STUDIO PAINT PRO pixiv 特装版

 上の段に書いたとおりパッケージ版とダウンロード版でできる事に違いはありませんが、「それでもパッケージ版が欲しいぜ!」という場合は、pixiv系のネットショップである「Booth」から「CLIP STUDIO PAINT PRO pixiv 特装版」を買うと良いでしょう。

送料が(たぶん)730円掛かるので、タイミングによってはAmazonなどのショップから買った方が安くなる場合も偶にありますが、大抵の場合は送料を加味してもBoothから買った方が安いです。

追加購入を考えている方向けのお得な情報


 この段では「新しいPCを購入した」とか「故障でPCを買い換えた」という状況でCLIP STUDIO PAINTの追加購入を考えている方向けのお得な情報を書いていきます。

CLIP STUDIO PAINTのライセンスは(同時に起動しなければ)2台のPCで使える

ClipStudioPaintSecondInstall

△CLIP STUDIO PAINTのよくある質問:複数台の端末/異なるOSでも使用できますか?

ClipStudioPaintSecondInstall

△CLIP STUDIO PAINTのよくある質問:CLIP STUDIO PAINTを他のPCに


 けっこう大事な割に意外と知られていない事なんですけど、パッケージ版・ダウンロード版・バリュー版のライセンスはどれも(同時に起動しなければ)2台のPCで使う事ができます

なので、元々1台のPCでCLIP STUDIO PAINTを使っていて、新しいPCにも導入したい。というような場合はソフトをインストールした後,1台目のPCと同じシリアルナンバーを入力すれば普通に使えます。

 また、PCの故障などで買い換えた場合は、一旦全てのPCの認証を解除したのち、また新たに2台まで認証を行なう事ができます。PCの認証を解除する手続きは3台目のPCを認証しようとした際に案内が表示されるので、それに沿って進めていけばOK。

 まあつまりは同時に起動しないのであれば2台のPCで使えるし、PCが壊れた場合も別のPCにライセンスを移行する事ができるから、ソフトを一人で使うなら追加で買わなくても良い事が多いよ。っていう話しですな。

アップグレードを検討している方向けのお得な情報


ココではCLIP STUDIO PAINT PROからCLIP STUDIO PAINT EXにアップグレードしたい。という方向けの情報になります。

ClipStudioPaintUpgrade

clip-studio.com:CLIP STUDIO PAINT EXアップグレード優待

 コレに関しても詳しくは上のページを見て貰えるとわかりやすいんですけど、既にPROのライセンスを持っているなら、EXにアップグレードする際に優待(割安な価格でアップグレードできる)ようになっています。

具体的に言うと通常CLIP STUDIO PAINT EXはダウンロード版が23,000円しますが、既にPROを持っている場合18,000円でEXにアップグレードする事ができるんですな。

ダウンロード版のCLIP STUDIO PAINT PROの価格が5,000円なので、つまりはEXとの差額を払うだけでアップグレードできる形になっているので、アップグレードを考えている方はチェックしてみると、上記のページを宜しいかと。


今回のまとめとか




clip-studio.com:CLIP STUDIO PAINT PRO
clip-studio.com:CLIP STUDIO PAINT EX


 そんな訳でCLIP STUDIO PAINTのお得な買い方についてまとめた次第。
今回記事に書いた内容は先日レビューを載せた「HP ENVY 13 x360」にクリスタを入れるために追加のライセンスを買うかーとか思って調べて知ったんですが、

 同時に起動しないなら2台のPCにインストールして使えるところや、PCが壊れて買い換えた場合も新しいPCにライセンスを移行する事できるところ、パッケージ版とダウンロード版にできる事の違いが無い事や、差額を払うだけでアップグレードできる優待など、想像以上に便利な仕組みが整っている事がわかりましたな

(ちなみに私はCLIP STUDIO PAINTをインストールするのがちょうど2台目のPCだったので追加で買わなくても大丈夫でした。)

また、月額課金制のバリュー版にも一定期間契約と支払いを続けると、そのソフトのシリアルナンバーがずっと使えるライセンスとして進呈されるというような、ユーザーにとって嬉しい特典もあって、その辺も加味すると「CLIP STUDIO PAINTって実はかなり格安なのでは?」とか思ったりしましたわ。敬具
  1. パッケージ版やダウンロード版と同じ様に []